MENU

背中のニキビ、ぶつぶつを予防!


背中ニキビの対策

背中を洗う時や汗や水分を拭う際、保湿などを気をつけていても、背中ニキビが
できてしまうことがあります。

 

背中ニキビ対策をする上で、大事なことは、初期の段階でニキビに気がつくと
いうことです。

 

背中は、鏡でも使わない限り、自分では見えない部分となりますから、入浴の際
などに鏡で自分の背中の状態をチェックすることを普段から習慣化することを
オススメします。

 

背中にきびの対策には、背中を清潔に保つということが大切となってきます。

 

だからと言って、念入りに背中を洗うことで、背中ニキビを刺激してしまうと、さらに
ニキビが悪化してしまうこともありますので割れ物を扱うように、そっと触れる必要があり、
ニキビの患部になるべく刺激を与えないようにすることを心がけることがポイントですね。

 

また、顔のニキビと同様に背中のニキビは、ストレスによって発生してしまう場合も
多いようです。

 

不規則な生活をしてはいませんか?

 

睡眠時間が不足してしまうと基礎代謝が落ちるだけではなく、体にとってストレスとなり、
にきびが増えてしまうこともあります。

 

偏った食生活によっても、ニキビの原因となってしまうようです。

 

ジャンクフードや油分の多い食べ物、肉中心の食生活をしていることで、脂肪が
つきやすくなり、基礎代謝が下がってしまい、お肌のターンオーバーが正常に行なわれ
なくなることが多いそうです。

 

顔だけではなく、背中のお肌もデリケートにできておりますので、このような事を頭に
入れて行動に移し、ニキビと縁をなくしたいものですね。